弁護士に依頼したほうが、後遺障害の等級は上がる?

A:多くの場合、上がります。

当事務所では、適正な後遺障害の認定のために、主治医と面談し、主治医に後遺障害の基準について説明したり、MRI画像やレントゲン写真などを医療照会することなどをしています。

これらの場合保険会社任せにするよりも後遺障害が適切に認定される可能性が当然に高くなります。したがって、治療が終了する前に弁護士に相談することは非常に重要です。

詳しくは当事務所にお問い合わせください。

0798-64-1150 受付時間 平日 90:30〜19:30 土曜 10:00〜18:00

 
交通事故に関するご相談は初回無料です。まずはお気軽にお問い合わせください。